スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

3.11

今日は連続で2回ブログ書いています。

1回目がパズドラ?話、これは本日2回目のブログです。

これはパズドラから離れちゃいますが・・・




さて


今日は3.11ですね。

私、仙台なんです。

当時八木山という仙台駅から近いちょっとした山を車で運転をしていたんですが、タイヤがパンクした!?と思うくらいに揺れて揺れて。

車止めてもずっと揺れていて、いつ止まるのかわかないくらいに長い揺れでした。

車のラジオも止まり、なにも情報がないままに街中に出てみると信号も停止、車はみんな隙があればやっと進む、見たいな状態でしたが、

ここはさすが日本人、信号がなかったものの、荒れてはいませんでした。

携帯も繋がらないので、会社の同僚とも家族とも連絡が取れないなか、なんとか避難所で集まることができ。

安否確認の掲示版、流れ始めたラジオからの悲報、避難所の空気、当時は大変なことが起きている、とは認識したもののどこが現実離れしているように感じていました。

そんな中でも沿岸部の友人や親戚を探さなくてならない、とわかっていたものの、どの道が沿岸部まで使えるのかもわからず。

そんなときにとても役にたったのはネットでした。

特に掲示版、google地図はとても役に立ち、石巻(沿岸)までどのルートで車が走れるのか、
掲示版に載せられたどの避難所に誰がいるのか、といった情報。

電気が通ってからずっと掲示板を探しに探して見つけた友人や親戚の名前。

現地に行くために前日から並ぶガソリンスタンド。

そしてたどり着いた現地の光景。

いろいろなことがあった2年前でした。




今こうして皆様とブログを通して触れ合えていることに喜びを感じます。

ちょっとこんなことを書くと心配させてしまいそうですが、幸いにも私自身は沿岸部では
なかったので被害は少なかったです。



私はいったい何ができるのか、今日という日に何ができるのか、正直何もできません。


何もできないものの、この日に何があったのか、思い出すことはできます。

忘れないこと、それもとても大切なことのように思います。

何ができるのかなんてまったくわかりませんが、




若旦那さんに、私も倣わせていただきます。


黙祷。

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
No title
黙祷
黙祷
黙祷
当時私に出来る事はぶっちゃけ募金でお金送るだけでした。ちなみに阪神の震災経験者ですが、死んだじいちゃが言ってましたけど生き残った人は前向いて生きるのが一番の供養なんで、皆歩いて行きましょう!
No title
黙祷
黙祷
黙祷
黙祷
 
黙祷
あいちゃん仙台でしたかぁ
被害がなくてなによりです
しかし沿岸部のひとはたくさん被害があったと思います
愛知のおれには何もすることができないと思います
しかし忘れないことそして後の世代の人たちにこのことを伝えることこれらをつなげていきたいと思います
黙祷
黙祷
こんばんゎ♪

あの日から2年…
早いですね。私は愛媛ですが、被害に合われた方々がどれくらいたくさんいるのか、把握するのに時間がかかりました。
本当に、信じられない出来事だったでしょう。夢であってほしいと皆が思ったことでしょう。
大切な方を失った方がたくさんいらっしゃると思います。その痛みはずっと消えないかもしれません。

どうか、笑顔が少しでも多い人生にこれからなるように、そして、おなくなりになられた方の御冥福をお祈りいたします。
No title
遅くなりましたが・・・

あいちゃん仙台でしたか・・・

自分は神奈川で被災した言えるほどの影響は受けませんでした

ただ、おれの元彼女が東北で
2年前の3・11の時
丁度元彼女は仕事で仙台にいたんです
幸い彼女は無事でしたが
当時ライブで津波の映像を見て
言葉にできない恐怖を感じたのことは忘れられません


義理の兄貴の母方の実家は南三陸町でした

いまだに
行方不明の親戚が2人いるそうです

元彼女が東北だったこともあって
仙台やら松島やらイズミのアウトレットやら
八木山動物園やら行きました

義理の兄貴と一緒に
物資を運びに南三陸までも行きました

そういった経緯から
多少なりとも東北に思い入れがあります

月並みな言葉になってしまって申し訳ないですが
被災地の一日も早い復興と
お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈りいたします
ヨルアカルイムさん☆
ヨルアカルイムさんの元彼女東北でしかも当時仙台にいたんですね。
私も津波の映像にはほんと驚きました。
あの映像をみると現実じゃないような気がしてしまいます。

毎年必ずといいほど行っていた海の映像がまるで違うもので。。
津波のあとに現地にいきましたが面影なんてまったくなく。
家は基礎しかなく、この角を曲がったらあのお店があって、その店をさらに進むと
いつもの海の風景が。なんていういつもの風景がまったく違ったものになっていて
どこか他の海にいったような気がしました。

私も同じく月並みなことしか言えませんがほんと復興とご冥福を
祈っております。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
プロフィール

愛(あいちゃん)

Author:愛(あいちゃん)
愛ちゃんのゲームブログなんだからねっ!!

パズドラ・FF14・プレイヤー

FF14は「Shinryu」サーバーです!!
prpr(^ω^)

とても上品なブログを目指しております。
コメントいただけるととても嬉しいです(^ω^)
くんかくんかな感じですがよろしくお願いします♪
ツイッター始めました☆
ai_prpr です☆
よろしくお願いします☆

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新コメント
月別アーカイブ

ふぇぇぇ

ふぇぇぇぇぇぇ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。